招き猫先生の『ことちか日記』H30 9/13

昨日恥ずかしながらの誕生日の話をした。その続きである。

昨夜は、諫早市の某所にて集合であった。吾輩の誕生日を口実にして、良からぬ面々が集まった。画像はそのときに食したものの一部である。最初は写メっていたのだが食べ進めるにつれて写すのを忘れてしまった。

 

年齢は20代から50代まで、職業も様々である。長年、教員をやっているのでその関係、つまり教育関係の方々とのおつきあいも少なくはないが、一般的な先生方と違って異業種の皆さんとのおつきあいが多いことは吾輩という人間の特色かもしれない。

このような集まりの時に必ず言われることがある。「日大の生徒の自慢が多いなぁ」というセリフである。

吾輩は胸を張って言い返す。「だって日大の生徒たちはいいんだから仕方ない(笑)」と。今年度授業に行っているクラスの皆さんはもちろん、直接は関わっていない生徒の皆さん、中学生も高校生も皆さん素敵である。

もちろん、生徒全員が成長過程である。失敗することもあれば、何となくうまくいかないこと、良くない態度をとってしまうこともあるだろう。

しかし、それを乗り越えて前進しようとしている姿を、教室・校舎・体育館・グランド、様々なところで目にするのである。

生まれてきてくれてありがとう。日大に来てくれてありがとう。色々あっても頑張ってくれてありがとう。


本日はここまで。

 

ことちか日記』過去掲載分をご覧になるには招き猫先生をクリックして下さい!