招き猫先生の『ことちか日記』H31 4/16

プロゴルファーのタイガーウッズ選手が見事マスターズで復活の優勝を遂げたという話を聞いた。特に思い入れがあったというわけでもないのだが、何となく嬉しかった。

彼のコメントが紹介してあった。
「決してあきらめてはいけない。それしかないんだ。常に戦うこと。あきらめたら、道はひらけない。確かに競争に勝って、僕は今ここにいる。けれど、競争は僕をここから引きずり下ろすものでもある。ゴルフキャリアにおいても、人生においても、僕は仕事をまっとうするための良い考え方を持っていたけれど、それを変えなければいけなかった。(昔とは)違う考えを持って取り組んでいる。(方法はどうあれ)とにかく、戦うことにフォーカスする。毎朝目覚めて、いつも挑戦が目の前にはある。戦い続ければ、乗り越えられる」

特に最後の
「毎朝目覚めて、いつも挑戦が目の前にはある。戦い続ければ、乗り越えられる」
というのはいい言葉だなと思う。「戦う」=「挑戦」なのである。今日も一日「挑戦」するのである。「挑み続ける」のである。


本日はここまで。

 


『ことちか日記』過去掲載分をご覧になるには招き猫先生をクリックして下さい!