招き猫先生の『ことちか日記』R1 11/10

昨日は、「入試説明会」を終えて、マイクロバスに乗り込んだ。
若い先生方が多い「長崎日大」であるが、毎年春、秋となると、先生たちの結婚披露宴へのお招きをいただくことが結構多い。

今回は、国語科の鹿田先生の結婚披露パーティーであった。

長崎は福田のサンセットマリーナにある会場で、なかなかおしゃれなロケーションであった。

パーティーの最後のほうでは、夜空に花火があがり、非常に良い雰囲気であった。

 

吾輩くらいの歳になると、卒業生や先生たちの披露宴にお招きいただくことが多い。

卒業生にとっては、生涯変わることのない「母校」であり、先生たちにとっては、生涯を支え、自らを表現する「職場」である。

若いお二人や親御様をはじめとするご両家の皆様の様子を見ていると「もっともっと頑張らなきゃな」と改めて思うのである。

おしゃれで、みんな笑顔の「結婚披露パーティー」、幸せなひとときであった。

本日はここまで。

 

『ことちか日記』過去掲載分をご覧になるには招き猫先生をクリックして下さい!