デザイン美術科 油絵入門

デザイン美術科 油絵入門へのご参加ありがとうございました!

 

8月4日(金)デザイン美術科では油絵入門を実施しました。

油絵入門は中学生の皆さんと一緒に油絵を描くイベントです。

 

 

 

参加した中学生はアットホームな雰囲気で油絵の制作を進めている様子でした。

参加者の中には、「他中学校に友達ができた」と話してくれる中学生もおり、真剣な表情で説明を聞く姿もありつつ、笑顔の多くみられるイベントになりました。

 

 

 

最後には参加者全員の作品を並べ、講評会を行いました。

短い制作時間ではありましたが、作者それぞれの個性が際立つ作品に仕上げることができていました。

 

完成した作品は、その場で持ち帰ることができます。

参加者の皆さん、ぜひお家に飾ってくださいね!

 

 

中学生の皆さんイベントへ参加してくださりありがとうございました!

次回のイベントは8月24日に行われる「部活のオープンスクール」です。

 

デザイン美術科のイベント内容は、「マーブル模様のグッズづくり」を予定しています。

布又は紙製の手提げや、ハンカチ、ランチョンマットなど、マーブルグッズを一緒に作ってみませんか?

中学生の皆さん!ご参加お待ちしています!

デザイン美術科 デッサン強化ゼミ

ザイン美術科では7月24日から28日の5日間、デッサン強化ゼミを実施しました。

 

普段の授業とは違い、デザイン美術科の1年生から3年生の全学年合同で行うゼミです。ゼミでは1日6時間の制作スケジュールの中で4日間かけて2~3つの作品を制作します。

 

前半の2日間は、3学年とも同じ教室で石膏デッサンを描きました。

 

 1年生石膏デッサンの様子

 

2年生3年生石膏デッサンの様子

 

 

後半の3日間は、すいどーばた美術学院から講師の先生を3名お招きし、1年生は生物デッサンを、2年生、3年生は自分の進路に合った内容の課題に取り組みました。

 

1年生静物デッサン制作の様子

 

 

デザイン系進路の制作の様子

 

 

絵画・彫刻系進路の制作の様子

 

 

 

最終日は、全員で作品の講評会をしました。

午前中はデッサンの講評会です。

 

1年生講評会の様子(左から:すいどーばた美術学院 西嶋先生、平島先生、関口先生)

 

 

2年生3年生講評会の様子(すいどーばた美術学院 西嶋先生、関口先生、平島先生)

 

午後からは、デザイン系の分野と、絵画や彫刻などの分野に分かれて講評会を行いました。

1年生は自分の興味がある分野の講評会を選択し聞く事が出来ます。

 

 

デッサン系の講評会の様子(すいどーばた美術学院 平島先生)

 

 

絵画・彫刻の講評会の様子

(左から:すいどーばた美術学院 西嶋先生、本校デザイン美術科教諭 木本、すいどーばた美術学院 関口先生)

 

3学年合同の制作現場だったこともあり、1年生は2年生3年生の姿を見ることで作品制作に対する緊張感や姿勢を学ぶ事ができました。2年生はそれぞれの作品に対しての課題意識を持って制作に取り組んでいました。

そして、3年生は受験に向けてより専門的に取り組むことができたデッサン強化ゼミとなりました。

デザイン美術科「油絵入門」

ザイン美術科の体験学習「油絵入門」のお知らせです。

本格的な油絵を初めての方でも簡単に描けます。用具等はすべて用意してあります。わかりやすくアドバイスしますのでお気軽にご参加ください。チラシを見る

日時:平成29年8月4日(金)9:00〜12:30

会場:本校デザイン美術科実習室

対象:中学1・2・3年生

予約が必要です。以下のいずれかの方法で8月2日までにお申し込みください。

メールによる申し込み
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。  宛に参加者氏名、をご記入の上送信してください。

FAXによる申し込み
チラシを印刷し、申し込み用紙にご記入の上送信してください。

ホームページ受付
申し込みフォームにご登録の上お申し込みください。

美術系大学進学説明会を行いました

美術系大学進学説明会を行いました

東京の美術予備校、新宿美術学院の先生を講師に招き、美術系大学進学説明会を行いました。

美術やデザインの分野で学べること、将来の職業の分野は多岐にわたります。美術大学で学べることやスキルを身につけるポイント、絵画学科、デザイン学科、彫刻学科など各専攻科で学ぶ内容の違いなど、詳しく解説していただきました。

 

また、芸大・美大に進学する上で求められる能力や学習のポイントについて参考作品を用いてわかりやすく解説していただきました。

 

デ美科 体験学習「シルクスクリーンで作るオリジナルTシャツ」

 

デザイン美術科体験学習「シルクスクリーンで作るオリジナルTシャツ」を開催いたします。

シルクスクリーンとは、薄い布(シルク)を使って刷る版画の一種です。

自分で描いたオリジナルのイラストをTシャツにプリントし、同じ絵柄のTシャツを複数作ることができます。

初めての方でも簡単に作ることができますので、お気軽にご参加ください。

プリント用のTシャツは、2枚までこちらで用意します。持参したものにプリントすることも可能です。

日時:平成29年6月3日(土)10:00~15:00
場所:長崎日本大学高等学校 デザイン美術科実習室
対象:中学1・2・3年生

参加費:無料
持参するもの:

  1. 昼食の用意、
  2. 描きたいもの(資料等)がある場合はご持参ください。
  3. 材料等は用意してあります。自分のTシャツ等にプリントしたい場合はご持参ください。
  4. エプロンは用意してありますが、汚れが不安な方は汚れてもよい服装でご参加ください。

 

チラシを見る

 申し込み方法

メールによる方法
以下のメールアドレスに「参加者のお名前」、「参加イベント」、「緊急連絡先(電話番号等)」を記入し、送信してください。

メールアドレス :  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。