第51回卒業制作展 結団式を実施しました。

9月29日(土)1校時デザイン美術科では、長崎県立美術館にて11月21日(水)~11月25日(日)に開催される第51回卒業制作展に向けた結団式を行いました。

3年生の岩永尚子さんの司会進行で、実行委員長、副委員長、各係の委員長の紹介がありました。

3年生全員のパフォーマンスで卒展のテーマが発表されました。第51回卒業制作のテーマは『おはよう』です。

 

次に、3年生を代表し実行委員長の永田百華さんから卒業制作展向けて挨拶がありました。

「卒業制作展と聞くと、3年生がメインと感じられますが、1・2年生の授業作品も展示されるデザイン美術科の展示です。1年生は次の学年へあがる、2年生は自分たちの卒展の準備のための展示になったらいいなと思います。卒展の制作や準備はすでに始まっていますが、これからもっとよい卒展をデザイン美術科のみんなで作っていきましょう。」

 

つづいて、2年生を代表して、小林太郎くんからは「自分たち2年生は1年生より卒展の準備に経験値があるから、3年生をサポートするためにも、2年生が一番頑張らなくちゃいけない!」と、頼もしい言葉でした。

1年生代表のバルブ愛凛さんは「卒展を通して、先輩たちと関われることが嬉しい、いろんなことを学ばせてもらいたい。」と謙虚な姿勢を感じられるあいさつをしてくれました。

 

そして、デザイン美術科長である木本先生からは、「デザイン美術科の卒業制作展は長崎日大の行事の中で1度も休まずに51回続いてきました。君たちは歴代の先輩たちの作品を越えていってください。」と、デザイン美術科の卒業制作展の今までの歩みと、卒業制作展という行事がデザイン美術科全員の作品を発表する大切な機会であるということが語られました。

 

最後はデザイン美術科の全学年で、記念撮影をしました

 

長崎日大高校デザイン美術科第51回卒業制作展「おはよう ~ここからはじまり これからひろがる~」

 会場:長崎県美術館

 会期:11月21日(水)~11月25日(日) 10:00~18:00(最終日17:00まで)

 

在学生をはじめ、日大の卒業生の皆様、毎日応援してくださる保護者の皆様、学校関係者、中学生の皆様、「長崎日大高校デザイン美術科第51回卒業制作展」にてデザイン美術科の作品をご観覧いただきますことを心よりお待ち申し上げます。