美術館見学

12月20日(木)デザイン美術科では、1年生から3年生の3学年で美術館見学に行って来ました。

今回見学するのは久留米市美術館で開催されている『サンダーソンアーカイブウィリアム・モリスと英国の壁紙展』という展示です。

天気は雨の予報でしたが、朝9時にデザイン美術科全学年を乗せたスクールバスは美術館に向かいました。

 

久留米市美術館に到着後、準備していただいた会場にてDVDを鑑賞し見学マナーなどの説明を受けた後、「サンダーソンアーカイブ ウィリアム・モリスと英国の壁紙展」を約1時間かけて見学しました。

会場では、壁紙以外にも実際に使われていた版木や、ウィリアム・モリスの壁紙が使われた部屋が展示されていました。色彩豊かな版表現を観て、おもわず「かわいい~」と声が聞こえる場面もありました。

 

今回の美術館見学では、アーツアンドクラフツ運動の起源や工芸について学びました、モリスの「生活の中に美を取り入れる」という考え方に触れるいい機会となりました。

最後に久留米市美術館から、リーフレットや缶バッジなどのお土産を沢山いただきました。

対応してくださった久留米市美術館のみなさん、ありがとうございました。