至誠オリエンテーションを実施

至誠オリエンテーション元気にスタート!

~支えられる人から 支える人へ~

 

3月6日(月)から18日(土)まで、長崎日大では次年度オリエンテーションを実施します。今年は2年生プログレスコースから元気にスタートしました。そこで、肥田至誠推進主任より「STEP日大!支えられる人から支える人へ」という題で話しがありました。どういう大人になるかを考えるとき、まずはどういう先輩になるかについてしっかり考えてほしいと熱く語られました。講演では、今年卒業した先輩たちの心温まるビデオレターを織り交ぜながら、長崎日大を後輩たちへ託す想い、そして夢をしっかり届けました。みんな真剣な澄んだまなざしで受け止め、先輩たちとの過ぎ去った思い出とともに、最上級生としての自覚と決意を新たにしました。

さいごに、熊本地震復興のための「嵐のビデオレター」を紹介し、かけがえのない地球がみんなの愛で支えられていることに共感し、支えられる先輩そして真の大人にステップアップすることを胸に誓いました。50周年に向けて長崎日大がさらに温かい絆で結ばれることを期待しています。