関東地区 学校説明・入試相談会のご案内

今から始める中学入試準備のために
学校説明・入試相談会

11月4日(火) 日本大学理工学部 駿河台校舎1号館 (東京・御茶ノ水)
11月5日(水) 日本大学生物資源科学部 本館 (神奈川・藤沢)

時間:どちらも10:00~12:00
   ※開始時刻までにご来場ください。ご予約は不要です。

≪学校紹介・入試問題の傾向と対策・入試概要など。個別相談も可能です。≫

★学習環境・生活の様子を紹介!
★関東から入学している寮生からのメッセージ!
★昨年の受験者数・倍率・平均点をお知らせします!

 長崎日大中学校は、受験後お子様の入試得点、受験生全体の度数分布図とアドバイスを一覧にし、お渡しいたします。
受験者数約2,000名!
ぜひこの入試を上手に活用してください。

[関東地区入学試験日]
平成27年111日(日)

世界へ羽ばたけ!日大中生!

★世界へこぎ出せ!長崎っ子応援事業

 本校2年の大久保響さんが7月26日~8月2日まで、フランス(国際連合教育科学文化機関)やイギリス(国際協力銀行)を訪問し、現地で働く日本人職員との意見交換や交流活動を体験して来ました。
 この研修は長崎県が主催し、他国の文化や歴史、教養についての理解を深め、将来の職業への志を高く持つ契機にすることを目的としています。

image11


★平成遣欧少年使節 派遣事業

 中学3年の南双葉さんが、平成遣欧少年使節ゆかりの地首長会議の海外派遣事業でイタリアを訪ねました。会議は県内の自治体でつくられ、3年に1回派遣事業をしています。
 8月2日~9日、イタリアのミラノ、ベネチア、ローマを訪問。大聖堂などを視察し、ローマ法王と謁見するなどして使節の4少年の足跡をたどりました。ベネチアの神学校では4少年が訪れたことを記したプレートを見学、「実際に遠く離れた地を自分の目で見たこの体験は、これからの自分にとって大きなプラスになりました」と参加の喜びを語りました。

image12

 

 

中学3年生 学習合宿

7月29日~8月1日までの3泊4日、中学3年生を対象とした学習合宿が小浜うぐいす屋旅館にて実施されました。4日間の総合計学習時間は30時間以上。この合宿は高校課程の学習内容をしっかりと把握し、求めて学ぶ自学の方法を身につけることを目的に行われています。

【生徒感想】

学習合宿がどのようなものか不安でしたが、学習室に入った途端にスイッチが入って他のことは意識せずに集中できました。部屋に戻っても特にやることもなく、食事の後はすぐに学習室へ向かい学習です。
当初は1日10時間以上という今までに経験したことがない時間で戸惑いもありましたが、むしろ勉強のことしか考えなくてよいという環境はとても恵まれていたと思います。来年は日数も増え、学習内容の難易度も上がるので、もっと自分で意識を高めて参加したいと思います。

image10

 

 

★中学1年生 サマースクール

 中学年生のサマースクールを行いました。目的の1つに、「自分の実体験を通して見識を深め今後の学習に対する動機付けとする」という視点があります。初日はその一環として、九州大学伊都キャンパスを訪問しました。

image6

 最高水準の学術的環境が整った大学を見て、興味や憧れを抱いて見学を終えた中1生たち。そんな彼らに嬉しいサプライズが!現在、理学部数学科に在学中の六年制コース卒業生が、激励に駆けつけてくれました。「まだ中1のみんなには、様々な夢を叶えられる可能性と時間がたっぷりある。部活動や遊びなど、中学生らしい楽しさを充実させながらも、その時すべきことをしっかり丁寧にやるという学習の姿勢を大切にしてほしい。」そんなメッセージに励まされた人も多かったことでしょう。

image5 image4

 

「夢」の国語教室をめざして ~言葉の力の育て方~

平成26年7月26日、筑波大学附属小学校教諭であり、国語教室ネットワーク「ひろがれ国語」代表として全国的にご活躍しておられる、二瓶弘行先生をお招きしての「夢の国語教室」を実施しました。今回で5年連続となる今回の特別授業では、中学1年生を相手に「研究公開授業」を行っていただいたほか、近隣の小中学校の先生方等とのワークショップも企画し、地域の子どもたちの国語力を豊かに育むための貴重な機会ともなりました。

DSCN9696  DSCN9700

<生徒感想:中1 女子>

★今まで何となくしていた、手のあげ方や誰かの発言に対する対応の仕方を一から教えてもらって、1時間だったけどとても成長した気がしました。発表することは苦手だけれど、この授業で自分の意見をはっきり言えて嬉しかったし、何より楽しかったです。
何回でも受けたくなる授業でした。

DSCN9693