中学3年 修了研究発表会を行いました

3月4日(月)、中学校課程修了研究発表会を行いました。

中学3年生では「総合学習の時間」を利用して“自身の興味探求と進路観の育成”を目標に学習を重ねます。全員がパワーポイントを使用してのプレゼンテーションを行い、学級内予選を経て、その代表者10名が臨んだ本日の発表。

地道に毎日のデータを採集した研究や、自分の好きなこと、得意なことを深く掘り下げた研究などを、堂々とした態度で、聞き手に伝わるよう丁寧に発表をしていました。

 

 

文化発表会のお知らせ

長崎日大中の各学年、部活動の文化活動の成果を発表します。

 
※画像をクリックすると大きくご覧いただけます

日時:3月12日(火) 12時30分~15時20分
場所:諫早文化会館 中ホール

 

中学1年生GEP「英語劇」 練習の様子

 

 皆様お誘い合わせの上お越しください。

入学前体験講座

2月15日、来年度入学予定者を対象に、入学前講座を実施しました。
約60名が今回の講座である英語と数学に参加をしました。

ほとんどが初対面の児童ばかりだったのでしょうか、静かに始まった講座でしたが、すぐに賑やかに楽しみながら活動に参加していました。
帰る頃にはさっそく出来たであろう友だちと話をする姿もありました。 

 

3月には第2回目の入学前講座(理科・国語)があります。

中学1年 キャリア教育

2月2日(土)、中学1年生対象に、キャリア教育を実施しました。 

中学校では今年度から「ライフスキル教育」に取り組んでいます。
ライフスキル教育とは、それぞれが自分を肯定し、他者を尊重して関わり合うコミュニケーション能力を築くものです。勇気を出して自己の表現や主張をし、それを尊重し大切にできる、そのような互いを認め、高め合える学びができることを目指しています。

その一環として、有限会社コンフィエから由木千尋先生を代表に3名の先生方にお越しいただきました。

「感情をつかまえよう!」というタイトルのこの講座では、思考と感情の関係や、レジリエンス(折れにくい心、しなやかで強い心)を学びました。

ゲーム感覚で始まったワークショップから生徒はどんどん引き込まれ、真剣に話を聞く姿が見られました。

学校で学習する教科と同じくらい、それ以上に大切であることが実感できた、実りの多い講座になりました。

長崎日大中の英語教育

長崎日大中学校では、英語4技能(「読む」「聞く」「書く」「話す」)を伸長するため、「話す」ことにも対応した取り組みを以前より行っています。

 

タブレット端末を使い、問題を聞き、話して答える。これまでにはなかった学習方法で英語力を育てています。

写真・動画は、中学1年生が受験している民間英語検定GTECの様子です。GTECは大学入試改革にて導入されます。