中学1年 和服着付け体験をしました

9月7日(水)、中学1年生は家庭科の授業で「和服着付け体験講習会」を行いました。

講師にNPO法人和装教育国民推進会議 長崎支部の方々をお招きし、着方を教わりました。帯の締め方など苦労しながらも、全員華やかな姿に様変わりです。

 

着物のたたみ方も初体験。着物を着たときの作法も教えて頂き、大事な日本文化に触れる貴重な体験ができました。

 

日本の伝統文化としての和服の文化を、どのように受け継ぎ伝えていけばいいのかを考えるきっかけになればと期待しています。