進学寮 明倫館

本校には男子寮「明倫館」があります。日本大学をはじめ国公立大学、他難関私立大学への合格者を多数輩出している進学寮です。(基準を満たした者に入寮を許可します。)
また、学校周辺には下宿も多数あり、女子生徒も多数利用しています。

・学園校舎まで徒歩7分。
・食事は2食を明倫館食堂で、昼食は学校の食堂を利用します。
・衣類のクリーニングは一括して寮で行っています。
・寮費[1ヶ月分納]:58,000円
※食事費(1日3食)・衣類クリーニング(2,000円)を含みます。

生活全般
1.寮生は以下のことに留意する。
・時間を厳守し、時間の有効活用を心がける。
・整理整頓を心がけ、気持ちよく生活できる環境を創造する。
2.寮という生活の場で、校訓を実践し学園生活を充実させるための意義について考える。
3.自己を確立しながら、集団での役割を自覚し、自主的生活力を向上させる。
4.予習・授業・復習の学習サイクルを習慣化するために、設定された自習時間を最大限に活かす。
・寮監は学校および担任教師等と協力し、生徒の日々の生活が活き活きと充実するようサポートします。寮生に愛情を持って接することで「感謝の心・素直な心」を育てます。

寮教育のめざすもの
1.「誠の心」を育て、「生徒が主役」を実践する。
2.コミュニケーション力を高め、夢をはぐくむ。
3.自己管理能力の育成。身体のみならず、心の健康管理を常に行う習慣を身に付ける。
4.自治能力の育成。「生徒が主役」の実践。役割を分担し各自が自己の責任を果たす。
5.主体的学習能力の育成。できる限り自分で考え、自力で学習する力を身に付ける。
6.協調性・集団適応能力の育成。相互理解のもとに協力し、助け合い他を思いやる心を育てる。
7.リーダーシップ能力の育成。状況に応じた分析・判断により、卓越した問題解決能力を身に付ける。

管理運営
管理運営は、館長の責任のもとに行い、その実務を寮監に委ねます。寮には寮監・食堂・技術の職員がいます。生活・修学に関する生活全般において協力し、相談相手としてサポートします

ミーテイングを大切にします
ミーテイングを行い、生活上の問題点や取り決め、テーマに応じた考えを納得いくまで話し合い、みんなの力で責任感と実行力のある集団に成長させます。

寮生活のルールについて
集団生活する上で基本的なルールを設けています。一人一人が集団の一員としての自覚を持って行動し、自らの成長に役立てるよう努力してください。

健康について
爽やかに・楽しく生活するためには健康を保つことが大切です。バランスよく食べ、身のまわりを清潔にし、規則正しい生活を心がけましょう。

PAGE TOP