学園ニュース

全校登校再開!

5月19日(火曜日)から全校登校がスタートしました。以前の日常が戻ってきているようで少し嬉しくなりました。止まっていた時計の針が今、しっかり動き出したようです。
この日はまず、校長先生から全校放送によるメッセージが届けられました。「勇気を出して前へ進もう!自分を信じて、そして応援してくれるまわりを信じて、みんなで確かな1歩を踏み出そう!コロナに負けるな!」と熱いエールが送られました。続いて、今井教頭先生が「コロナを正しく恐れよう!」と呼びかけられ、健康・安全・安心そして気持ちよく過ごすための新しい生活ルールについて、しっかり確認されました。最後に、至誠推進肥田主任より「高校3年生に送る!応援メッセージビデオ」が届けられました。特に、この予期せぬ事態に翻弄されながらも、たくましくそして笑顔で頑張っている高校3年生をみんなで応援したい!その思いを届けたい!という想いが強く感じられました。

今回のビデオメッセージは、3年生担任、体育部代表松本先生、文化部代表菅先生、至誠担当教頭田代先生の熱い想いが込められています。これから3回に分けてホームページで紹介させていただきます。メッセージを通じて、いろいろな人の温かさ、そして優しさにふれた1日でした。「人は自分ひとりで乗り越えきれない苦難にあったとき、本当の優しさに気づく」と熊本地震のときも、東日本大震災のときも感じました。あらためて人は人によって救われると強く感じる毎日です。本校の目指す「健康・安全・安心そして気持ちよく」の願いが、今まさに世界の願いになりました。大切なのは命です。「自分の命を守る」「まわりの人の命を守る」つまり”命1st”です。

合言葉は
「コロナに負けるな」そして「コロナを正しく恐れる」
人間はウイルスと戦い、そして勝利してきました。必ず、明けない夜はありません。一刻も早くこのウイルスとの戦いが終わるよう、みんなで心をあわせて「正しく恐れる」ことでこの難局を克服しましょう。

関連記事一覧

PAGE TOP